Doorkeeper

Japan VR Hackathon 岡山会場

2016-06-18(土)10:00 - 2016-06-19(日)19:00
ShiroKuroShiro VeLTiNA Nao.T 日根 成海 Yuichi Toshioka 田所裕貴 山根@GameStudy.JP かふう + 8人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
【イベント終了のご挨拶】多くの方々のご参加により,中四国地方からのコラボレーションを成功させることができました.審査員賞を受賞したチームも出て、よい経験になりました。

Japan VR Hackathon in 岡山 やります!

なんとあの「Mogura VR」と「Perception Neuron」のNoitomの主催で「Japan VR Hackathon」が開催される事になり、岡山でも会場が開設されます!
会場の様子は,ツイッターハッシュタグ #OkaUni でご覧ください.

開催概要

二日間(約30時間)を通してグループでVRに関するコンテンツを開発します。
今回は幾つかのデバイス類が「Mogura VR」の尽力により各会場に用意される見通しです。
コンテストチャレンジ枠があるかも!?
※なお、年齢制限が必要なコンテンツ開発は厳禁です。

岡山会場・提供VR機器一覧

HTC VIVE 1台
Perception Neuron 1台
ハコスコDX2 2台
オキュラスリフト DK2 3台~4台
Leap Motion 1~2台

Hackathonとは?

「ハッカソン(Hackathon)」とは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語で、与えられたテーマの中で、
それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日~1週間程度)に集中してサービスやシステム、アプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントです。

ルール

  • 30時間という限られた時間内で見ず知らずのもの同士がチームを組んで開発します
  • 長時間を掛けて開発する一般的なワークフローを 30時間に凝縮しますので、得られる成果も大きくなります
  • 一般的な開発と同等であることからプログラマーさん以外のスキルを持つ方の参加も重要です
  • 『プログラマーじゃないから』と諦めているあなた!ぜひご参加ください
  • 3Dモデラーさん、デザイナーさん、企画屋さんも、ご興味ある方はぜひご参加ください!
  • ハッカソン初心者さんや未経験者さんも安心してご参加ください。必要なのは“やる気”“根気”“勇気”です。知識と経験はその3つがあれば補えます
  • もちろん事前に予習は必要です。
  • 申込フォームに進むと,やりたい分担や経験についての質問に記入してください(回答内容はあとから編集可能です)。

参加条件

  • Oculus RiftなどのVRデバイスを所持していなくても参加可能です
  • 学生さんから現役の開発者の方、まったくプログラミングをやった事の無い初心者の方まで、興味のある方等、幅広い方々にご参加頂けます!
  • 初心者歓迎ですが、開発に必要なソフトウェア類の操作ならびに VRコンテンツ制作に関する自習はして来てください。
  • 経験0ヶ月の方も開発チームに参加できますので、参加するかどうか迷っている方はお問い合わせください。

参加費

 無料

参加特典

 KLab特製エナジードリンク
 KLab特製ハーブティ

会場

メイン会場 : KLab(株) 岡山事業所
夜間会場 : 甘酒処ギー岡カフェ (荷物を持って移動する場合は,路面電車をご利用ください: 清輝橋線時刻表(土日))

会場設備

電源と無線LANが提供されます。
(電力消費量の大きい機材をご利用になる方は事前に運営までご相談ください)
軽食は可能ですが、会場を汚さないようにご注意ください。
会場内は高温・禁煙・火気厳禁です。
(会場の外も禁煙区域となっております。)

駐車場に関して

自転車・バイクは駐輪場があります。
自動車はお近くのコインパーキングをご利用ください。

準備物

  • 作業に使用するPCをご持参ください。またマウスなど作業用の周辺機器は各自でご持参ください。
  • VRデバイスをお持ちであればご持参ください。

パソコンのスペックについて

本イベントではVRデバイスを用いたコンテンツを制作します。
各チームに、以下の条件を満たしたパソコンがあることが望ましいです。

NVIDIA GTX 970/AMD 290以上
Core i5-4590以降のCPU
メモリ8GB以上
Windows 7 SP1以降
USB 3.0×2ポートとHDMI出力(1.3以降)
※こちらはOculus Riftの推奨スペックとなります。

テスト機に関して

GALLERIA(サードウェーブデジノス社)さんのご協力により
各チームに1台、開発デモ用PCをご用意する予定です。

タイムスケジュール(予定)

6/18(土)

時間 予定 備考
10:00 開場・受付開始
10:30 開会式 テーマ発表・チーム発表
11:00 製作開始 (進行はチームごとに異なります)
15:00 企画発表
19:00 会場撤収 一時解散、各自,翌朝までの宿題を決めて持ち帰ります
19:00~ 会場移動 ギーカフェ岡山へ移動(希望者のみ)

6/19(日)

時間 予定 備考
10:00 開場
13:00 α版プロトタイプ発表
16:30 製作終了
16:45 発表会開始
17:10 試遊会開始
18:30 試遊会終了/撤収開始
18:45 閉会式
19:00 会場撤収

協力団体

ご協力に感謝いたします。

主催・運営

主催: Mogura VRPerception Neuron : Noitom
岡山会場運営: 中四国ゲームジャム実行委員会
岡山会場協力: 岡山Unity勉強会

会場一覧

会場一覧はこちらです。ぜひ最寄りの会場へご参加ください!
 Japan VR Hackathon公式ページ
 東京会場
 大阪会場
 石川会場
 岡山会場
 広島会場
 福岡会場
 沖縄会場

全会場への協賛のお申し込み

全会場へのフード協賛やライセンス協賛、ハードウェア・ソフトウェア協賛を募集致しております。
問い合わせは文末の主催・運営支援へお願いします。

コミュニティについて
岡山Unity勉強会

岡山Unity勉強会

岡山のUnityコミュニティを盛り上げていきましょう! このコミュニティでは、岡山でUnity勉強会・もくもく会・その他様々なイベントなどを開催していく予定です。一緒に盛り上げてくれるメンバーを募集中です! 岡山Unity勉強会は、岡山でUnityを使ってる人の交流の場・もくもくやりたい方・これから使いたい人を応援したい。そんな気持ちから設立されました。私たちと一緒に、世界に通用するゲームを...

メンバーになる