55179 normal 1481379136 ggj17 groupheader fb 784x248

グローバルゲームジャム2017(GGJ17)岡山会場

2017-01-20(金)17:00 - 2017-01-22(日)19:00

吉備国際大学 岡山キャンパス

岡山市北区奥田西町5番5号

Kohei Miura Shunji Miyake Nao.T 墨崎達哉 Noriko  Otsuka ゆーり Takeshi Kobayashi 赤坂 正昇 VeLTiNA かふう + 2人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

夜間帰宅(未成年および会場周辺にお住まいの方)
無料
ホテル宿泊(ホテルや寝袋など宿泊先を自前で手配)
無料
夜間会場宿泊(1泊2000円程度の予定、2泊分)
4,000円 会場払い

グローバルゲームジャム(GGJ 2017) IN 岡山 やります!

世界規模で行われるゲームジャムであるグローバルゲームジャム(Global Game Jam 2017)in岡山会場を開催します!
みんなでいっしょにゲーム作りしませんか~?

OkayamaPoster
ポスターできました!イラストは頤ごあさんに書いて頂きました!

ゲームジャムとは?

週末の限られた時間の中で、ゲームをゼロから1本作ります。
チームも即席で、役割分担はそれぞれの自己申告で決まります。初めて会う人達で作る事が多く、エキサイティングなチーム開発が楽しめます!
詳しくはこちら。

グローバルゲームジャム(GGJ 2017)とは?

毎年1月末の週末に世界中で同時に行われるゲーム開発イベントです。
昨年では全世界で93ヶ国で630ヶ所以上の会場が設置され、30,000人以上が参加、6,000本以上のゲーム開発が行われた、世界中を巻き込んだ一大イベントです!
日本でも北は北海道から南は沖縄まで、10ヶ所以上の会場が開設されています(日本の会場一覧)。

参加条件

  • 学生さんから現役の開発者の方、まったくプログラミングをやった事の無い初心者の方まで、興味のある方等、幅広い方々にご参加頂けます!
  • デザインや音楽のクリエイターの方でご協力いただける方も歓迎しています!
  • 会場は48時間オープンですが,夜間は内側からしか開きません.また未成年者の方は夜間は帰宅していただきます.(追記: キャンパス近辺の学生宿舎(ベッド・シャワーあり)をお借りできることになり、応募者は全員利用可能です.)
  • 経験0ヶ月の方も開発チームに参加できますので、ゲームジャムに参加できるのか迷っている方は当ウェブサイトよりお問い合わせください。たとえば岡山Unity勉強会初心者用勉強会資料では「できる作業をさがすには?」(p.16)、東京Unity道場のゲームジャム対策勉強会資料では「他の人を手伝えるようなスキルがない」(p.34)といった未経験者参加者へのヒントがあります。

参加方法

  • 本ウェブサイトから「申し込む」をクリックして、事前アンケートにご回答願います。申込締切は1週間前です(直前に申請された方には無線LANや学生宿舎の利用が間に合わない場合があります。)
  • 続いて、英語公式ページでユーザ登録を行います(GGJ2011で有志が作った日本語の登録案内 )。まずGlobal Game Jam 公式ページから、 「Participate in a jam」(ジャムに参加する)を選んでユーザ登録を行い、参加会場をOkayama会場に設定してください。設定がわからない方は、初日に会場受付にて登録していただきます。

参加費

無料

準備物

  • 作業に使用するノートPCをご持参ください。またマウスなど作業用の周辺機器は各自でご持参ください。
  • 会場では電源と無線LANが提供されます。無線LANは接続PCごとの事前申請が必要なので、事前にPCのMACアドレスを確認していただくようお願いします。 ・食事は近くのコンビニ・山陽マルナカ東古松店・焼肉若松屋を利用できます.またスタッフがまとめて買い物ツアーに行ってきます..

岡山会場について

後援(予定)

吉備国際大学

会場運営

中四国ゲームジャム実行委員会 (代表: 山根信二)

タイムスケジュール(予定)

1/20(金)

日時 予定 備考
16: 00 受付開始 吉備国際大学 岡山キャンパス本館2Fにて
GGJウェブサイトへの参加登録確認、チーム別座席表の掲示
17:00 開会式 テーマ発表、チーム分け、開発開始
20:30 企画発表
21:00 会場施錠 各自,翌朝までの宿題を決めて持ち帰ります
希望者は会場に残れますが,会場内にシャワーやベッドはありません
深夜    ネット中継 会場に残った希望者でネット中継を行います

1/21(土)

日時 予定 備考
08:00 会場の施錠解除 外から大学内に入れます
午後     α版プロトタイプ発表
21:00頃 会場施錠 各自,翌朝までの宿題を決めて持ち帰ります
希望者は会場に残れますが,会場内にシャワーやベッドはありません

1/22(日)

日時 予定 備考
08:00 会場の施錠解除 外から大学内に入れます
10:00 チーム開発再開
11:00 β版プロトタイプ発表
13:00 公開テストプレイ開始
16:30 開発終了 完成版をリリースし、プレイ可能にします
17:00 作品発表会および試遊会
18:00 会場撤収

会場見学

岡山会場で行われている48時間でのゲーム開発の現場を見学し,ゲームがどのように作られるのかを間近で感じていただけます。登録ページで事前申込していただければ,入場方法など必要な情報をお送りします.

駐車場に関して

大学の駐輪場・駐車場が利用可能です。駐輪場は以下のキャンパスマップの建物裏手に、駐車場はキャンパスマップの南門にて利用可能です。なお駐車場は夜間は閉まって翌朝まで車を出せなくなりますのでご注意ください.
http://kiui.jp/pc/campus-info/okayama/

開発版のゲームのテストプレイ

1/22(日) 13:00~16:00
岡山会場で開発中のゲームを来場者の方々に試遊していただきます.開発チームはいただいた感想をもとにゲームをよりおもしろいものへと進化させます.

注意事項

参加者名簿作成のお願い

今回は会場のセキュリティのため、開発者・スタッフ・見学者の名簿(ペンネームも可)を作成する必要がありますので、事前登録をお願いします。(申し込み〆切前に参加が決まらない場合は、事前にお問い合わせください。)
参加人数が定員を越えた場合は抽選を行う場合があります。

スタッフ参加・差し入れについて

ボランティアスタッフを希望される方はスタッフ申込用ウェブサイトから「申し込む」をクリックして、申請願います。また、会場への食料の差し入れは、余って持ち帰り荷物が増えたり全員に行き渡らない可能性があるので、買出しへの予算支援の方が望ましいです。事前にお問い合わせください。

会場の撮影について

期間中は会場スタッフによるインターネット中継(予定)の他にメディアの取材が入る予定です。撮影お断りの方は運営までお声がけください。

オフィシャルスポンサー

協賛

岡山会場 ローカル会場協力団体

ご協力に感謝いたします。

更新履歴

  • 2016/11/07 GGJ岡山会場公式ページができる.同日,GGJ17の会場規模世界2位にランクされる
  • 2016/12/12 本登録サイト開設
  • 2016/12/15 ポスター完成・掲載
  • 2016/12/17 「48時間オープン」に変更
  • 2017/01/03 申込期限を早める.見学申込ページを追記する.
  • 2017/01/12 宿泊申込一次とりまとめ、週明けにFIX
  • 2017/01/16 協力団体を更新
  • 2017/01/21 協賛団体一覧へのリンク追加
コミュニティについて
岡山Unity勉強会

岡山Unity勉強会

岡山のUnityコミュニティを盛り上げていきましょう! このコミュニティでは、岡山でUnity勉強会・もくもく会・その他様々なイベントなどを開催していく予定です。一緒に盛り上げてくれるメンバーを募集中です! 岡山Unity勉強会は、岡山でUnityを使ってる人の交流の場・もくもくやりたい方・これから使いたい人を応援したい。そんな気持ちから設立されました。私たちと一緒に、世界に通用するゲームを...続きを読む

コミュニティに参加